定期的な歯科検診を

痛くなってからでは遅い!!

虫歯の治療をされている患者様のほとんどは、痛みを感じてから来院されます。しかし、実は痛みを感じる段階になると虫歯はかなり進行してしまっています。そのため、痛みを感じる前に虫歯を発見し、治療を開始することが重要なのです。
そうはいっても自分で歯の状態をチェックするのは難しいですよね。下の歯ならまだしも、上の歯をチェックするのは至難の業です。

そこでおすすめしたいのが定期的な歯科検診です。歯科検診といえば健康診断で受けるもの、と思いがちですが、歯科医院ではいつでも歯科検診を受けることができます。歯科医院で検診を受けると、何らかの問題が見つかった場合直ちに治療を開始ることができるというメリットもあります。

当院の歯科検診

STEP1初期虫歯などのチェック

当院の歯科検診

当院で歯科検診をする場合にはまず、虫歯がないかをチェックしていきます。またそれと同時にしっかりと歯磨きができているかや、お口の中の健康状態についてもチェックさせていただきます。

STEP2歯周病のチェック

当院の歯科検診

また歯科検診では、歯だけではなく歯茎の状態も確認します。歯垢はついていないか、歯石はついているか、歯周病になっていないかなどを入念に検査します。

STEP3徹底的なクリーニング

当院の歯科検診

そのうえで、歯の表面を磨いたり、歯間や歯周ポケットの掃除をしたりして、お口の中を徹底的に清潔にします。

STEP4はみがき指導とホームケア指導

当院の歯科検診

歯科健診終了後は日常生活で注意すべき点や正しい歯磨きの仕方等について、丁寧に指導させていただきます。

歯周病は早期発見が肝心

歯周病は、歯を失ったり深刻な内臓疾患を引き起こしたりする怖い病気です。しかしこの歯周病、歯茎が化膿したり歯が動き出したりというように何らかの自覚症状が出た時には既にかなり進行してしまっています。
そして歯周病が進行してしまうと、その治療にはある程度の時間がかかりますし溶けてしまった歯をもとに戻すことはできません。

歯科検診では虫歯の有無だけではなく歯石の有無や歯と歯茎の以上についてもしっかりとチェックしていきますので、歯周病の前兆を発見することが可能です。歯周病は早い段階で治療をすればすぐに症状が改善しますので、定期的に歯科検診を受けて歯と歯茎の健康を保ちましょう。

お問い合わせはコチラから

ページTOPへ


一般的な歯の治療
歯を失ってしまった方へ
さらに美しく歯になる治療

お知らせ

QRコード