ホワイトニングで歯を美しく

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

微笑んだ時にちらりと見える歯。その歯が白く輝いていると表情が明るく見え。その人の印象まで明るいものになります。歯のホワイトニングとは、黄ばんでしまったり、色素沈着してしまった歯を削ることなく美しい状態にする方法のことをいいます。

当院では、院内でホワイトニングを行うオフスクリーニングと、ご自宅でホワイトニングを行っていただくホームホワイトニングの2種類の取り扱いがございます。

オフィスホワイトニング


オフィスホワイトニング

院内でホワイトニングを行う場合は、過酸化水素水を主成分とする専用のクリーニング剤を歯に塗布し、その上から専用機材から発せられる特殊な光を照射することで歯を白く、美しくしていきます。
所要時間はおよそ45分から1時間で、そのうち光を照射するのは28分程度です。当院で行うホワイトニングは、高濃度の薬剤を使用し、すべての工程を歯科医師もしくは歯科衛生士が行いますので、安心して治療を受けて頂けます。

オフィスホワイトニング

ただし、ホワイトニングは一度行えばずっとその状態を継続することができるというものではありません。そのため定期的なケアをすることをお勧めします。具体的には3か月から6か月に一度のケアを行うのが理想的でしょう。

ホームクリーニング

ご自宅でホワイトニングをする場合は医師の指導に従って、専用のホワイトニング剤を使用して歯のホワイトニングを行います。ホームホワイトニングをご希望の方には一度ご来院いただき、患者様専用トレーを作成した後で専用のホワイトニング剤やマウスピースをお渡しさせていただきます。


ホームクリーニングの流れ


ホワイトニングをするにあたってはまず、その方法や注意事項をご説明させていただき、口腔内の状態を確認します。

そのあと、歯石等の除去を行い歯や歯茎を清潔にしておきます。そして ホワイトニングをするにあたってはまず、その方法や注意事項をご説明させていただき、口腔内の状態を確認した後で治療適応であればホワイトニングを開始します。

またホワイトニングの前には、歯石等の除去を行い歯や歯茎を清潔にしておきます。そして歯の検査を行い、印象採得を行います。いわゆる歯型取りですね。この歯型を用いて患者様専用のマウストレーを作成します。

マウストレーが完成したら、跡はNITEホワイト・エクセルというジェルをマウストレーに注入し、装着をします。ジェルの注入量については歯科医師より説明がありますのでご安心ください。

ホワイトニングは2時間以内で行い、およそ2週間で完了します。また、マウストレーはしっかりと洗浄し、清潔に保つようにしましょう。

当医院ではbeyondホワイトニングシステムを採用しています

ホワイトニングの症例

ホワイトニングの症例 ホワイトニングの症例

施術前

 

施術後

ホワイトニングよくある質問 Q&A

なぜは歯が変色してしまうのでしょうか?

歯は、毎日様々な食べ物や飲み物にさらされています。そのため、年齢を重ねるとともにどうしてもそういった飲食物の色素が歯の表面に沈着していまい、変色してしまうのです。また、歯に亀裂が入ったり、歯が損傷してしまった場合にも、その部分が変色してしまう場合があります。

誰でもホワイトニングできますか?

ほとんどの方が、歯のホワイトニングをすることができます。ただし、患者様の体調や体質によってはホワイトニングできない場合もございます。詳しくは当院にご相談ください。

ホワイトニングは安全ですか?副作用は?

当院で使用している薬剤は、多くの臨床試験において安全が確認されたものを採用しております。そのため、使用方法を守り正しくホワイトニングを行えば、歯や歯茎に悪影響はありません。
また副作用についてですが、治療中、稀に知覚過敏症状が出る場合があります。しかしその際にはホワイトニングを中断することで徐々に症状が改善されてきますので、ご安心ください。

どのくらいで歯が白くなりますか?効果の継続期間は?

通常、ホワイトニング後数日間で効果を実感することができます。そして2週間もすれば、かなり満足のいく成果を得られると思います。
またホワイトニングの効果ですが、数か月程度はホワイトニングしたままの状態が続きます。ただし、ベビースモーカーの方やコーヒーを沢山お飲みになる方は再び歯に色素は沈着する場合もありますので、数か月から半年に一度、定期的にメンテナンスを行うことが重要です。

ホワイトニングの効果

歯のホワイトニングには様々な効果がありますが、その中でも特筆すべきなのが肌のトーンが明るく見えるということです。
歯が黄ばんでいると、ニコッと笑った際に口元からのぞく歯が汚れて見えます。人間の顔は口元によってその印象が大きく変わってきますので、歯が黄ばんでいると表情や肌のトーンまでもがくすんで見えてしまいます。
どんなに入念な肌のお手入れをしていても、頻繁にエステに通っていても、口元がそんな状態ではすべてが台無しになってしまいますよね。

歯のホワイトニングをすると黄ばんだ歯を真っ白にすることができますので、口元がグッと明るくなります。そして口元が明るくなると、肌のトーンまで明るく見えるというわけです。

お問い合わせはコチラから

ページTOPへ

一般的な歯の治療
歯を失ってしまった方へ
さらに美しく歯になる治療

お知らせ

QRコード