歯並びは日々変化している?のページ。柏などがや歯科クリニック
柏などがや歯科クリニック
 
 
■歯並びを矯正したい

歯並びは日々変化している?

歯並びの悪さは生まれつきのものである、というイメージがありますよね。もちろん小さいころから歯並びが悪いという方もいらっしゃるのですが、実は歯並びは、大人になってからも自然に変化することがあります。
数年単位の長い時間をかけて徐々に歯が移動し、歯並びが悪くなってしまうことがあるのです。
ここではその代表的な症状についてご紹介させていただきます。


・前歯の間に隙間が発生する
歯茎が痩せてきたり、歯茎の筋肉が衰えてきたりすると、あるいは他の歯を抜いた影響で歯が徐々に移動したりすると、歯と歯の間が広がるように開いてくることがあります。前歯の間が開くと見た目が悪いだけでなく、歯間に食べ物が詰まったりするようになります。

・前歯が前に出てくる
指をくわえる癖がある方や、その他の理由によって徐々に前歯が前方に出てくると、いわゆる「出っ歯」のような状態になってしまうことがあります。


以上のように人の歯は、時間の変化とともにその並び方が変わってくることがありますので、最近歯並びが気になるようになってきたという方は、一度当院にご相談ください。

«戻る

■メニュー
トップページ
お知らせ
医院紹介
ドクタースタッフ紹介
一般歯科
小児歯科
歯周病・歯槽膿漏
予防歯科
インプラント
義歯・入れ歯
審美歯科
ホワイトニング
矯正歯科
ブログ
アクセスマップ
 
住所
〒277-0032
千葉県柏市名戸ヶ谷741-18

電話
04-7136-7811

診療時間
午前:9:00~13:00
午後:14:30~19:00
水曜17:00まで

休診日:
日曜日・祝日/ 完全予約制
 
Copyright (C) 柏などがや歯科クリニック. All Rights Reserved.